大阪府立東豊中・千里青雲高等学校水泳部
 

祝 1期生 丸茂さん オリンピック 銅メダル獲得!(シンクロナイズドスイミング)

NEWS
最新?情報です。他に情報をお持ちの方は管理人までメールしてください

西林厚先生 退職記念の会 (2017/11/19)  new 

去る11月11日(土)に「西林先生 退職記念の会」が開催されました。
今回は西林先生がご指導された、東豊中高校水泳部の28期生から36期生まで、また摂津高校水泳部で西林先生がご指導された卒業生の方と合同で退職記念の会を行いました。
当日は東豊中高校水泳部の卒業生が18名、摂津高校水泳部の卒業生が19名、先生方を含めて総勢44名の会になりました。

会場は心斎橋の「大成閣」で、中華料理を囲みながら楽しいひと時を過ごしました。

西林先生にお世話になった卒業生から感謝を伝える時間があり、多くの卒業生が
「先生の情熱あるご指導のおかげで水泳を頑張ることができた」
「諦めそうになった時もじっくり話をしてくださり、本当に私のことを考えてくれていると感じた」
「卒業してからも愛をもって温かく見守ってくれる、とても素晴らしい先生です」 と話されていました。
また「西林先生の熱いご指導に心を打たれて、先生のような体育の先生になろうと思いました」と話す卒業生の方もいました。
  

西林先生は「同じ想いをもって高校三年間、水泳に励んだ二つのチームがこのような形で集まってくれた。 この会だけでなく、試合会場で後輩の応援に行った際に会った時にもお互いを応援してくれるような関係になってくれることを期待している」
「現在、千里青雲高校では教え子の元山先生・成田先生が指導してくださっている、摂津高校では千代田合宿で一緒にスタッフとして指導した先生に全てを託し、指導してくださっているので 、是非とも母校に帰ってもらって後輩たちのサポートをしてほしい」
と話してくださりました。

退職された後も、とても熱い思いを持たれていて、東豊中高校・摂津高校をとても愛されていたのだと改めて感じました。

  
参加していただいた皆様、ご協力いただいた皆様、本当ありがとうございました。この場を借りて感謝申し上げます。

そして、私たちに溢れんばかりの愛情をもってご指導していただきました、西林厚先生、本当にお疲れさまでした。
これからも先生のご健康を祈念いたします。
                                卒業生 一同


祝 近畿新人大会 出場決定(新人大会結果) (2017/9/28)  new 

去る9月23日(土)・24日(日)に行われました「新人大会」の結果を報告させていただきます。
高校対校から約45日のあいだ、近畿新人大会出場を目指し、練習に取り組んでまいりました。
時には2回練習で15000mを超す練習も行い、新学期が始まってから2回練習を実施したりと、大会に向けてとにかく泳ぎ込みを行いました。
その結果、3名の選手が近畿新人大会の出場権を獲得しました!


新人戦では決勝へ2種目出場、女子100m背泳ぎで7位入賞、女子400m自由形は惜しくも9位という結果でした。
また女子400mリレー・女子400mメドレーリレーにおいて、B決勝に進出することができました。
9割以上の選手がベストタイムを更新することができ、良いレースになったと選手たちは満足していました。
またこの結果に満足することなく、近畿新人大会に出場する選手は近畿新人でもベストタイム更新を目指し、出場できない選手は10月6日に応援タイムトライアルを実施する予定をしております。

応援、よろしくお願いします!

選手達の詳しい試合結果は こちら   (PDF形式 70KB)

※ 近畿新人への参加要件は「新人大会において8位入賞」又は「新人大会において近畿新人制限タイムの突破」となっております。


北摂大会 結果 (2017/9/17)  new 

去る9月10日(日)に行われました「北摂大会」の結果を報告させていただきます。
8月に3年生最後の公式戦が終了し、1・2年生の新チームとなり、9月23日から行われる「新人大会」に向けて練習を重ねてきました。
目標は「新人大会」で、なおかつこの北摂大会は千里青雲高校で行われる大会で、会場準備等を部員で行う大会です。そのような理由から、今回の大会は調整をかけずに「どのような状況でもレースは全力を尽くす」をテーマに行いました。
その結果、多くの種目においてベストタイムを更新することができ、男女とも総合2位に入賞しました。

来年度は男女とも総合優勝できるように練習に励んでいきます。また、2週間後に新人戦がありますので、ご声援よろしくお願いいたします。


選手達の詳しい試合結果は こちら   (PDF形式 79KB)


世界選手権 シンクロナイズドスイミング (2017/7/18)  new 

7月14日(金)ハンガリー ブダペストで開催される世界選手権で、千里青雲卒業生の丸茂さん(1期生)がシンクロナイズドスイミングの日本代表として出場されます。

7月18日(火)に行われた、チームテクニカルの決勝で、見事銅メダルを獲得されました!おめでとうございます!

7月20・21日にチームフリー
7月21・22日にフリーコンビネーション
に出場されます。
テレビ放送も行われるそうですので、応援よろしくお願いします!

Webニュースは コチラ (時事ドットコムにつながります)

外部サイトで大会の写真が閲覧できます。 コチラ (時事ドットコムにつながります)


2017年 中央大会結果 (2017/7/1)  new 

去る6月23日(金)〜25日(日)になみはやドームで開催されました、「中央大会」の結果報告をさせていただきます。 今年度より門真スポーツセンターのスタート台が「バックプレート付きスタート台」に変更され、 背泳ぎのスタートに使用できる「バックストロークレッジ」が設置されました。
千里青雲チームは新しいスタート台を活用し、ほとんどの選手がベストタイムを更新しました。(ベスト率77%、青雲歴代記録2種目更新)

しかしながら残念なことに、新チームとして決勝に残ることができませんでした。この悔しさをばねに、高校対校では多くの選手が決勝に残れるように、チーム一丸となって練習に励みます。応援よろしくお願いします!

     ☆千里青雲 上位入賞者一覧☆
種目
選手名 
タイム:順位
男子 800m FR 田楓・大手・野澤・大西 8:38.02 17位
女子 400m FR 上村・久保田・中村・牟田口 4:20.23 18位
女子 800m FR 上村・久保田・中村・牟田口 9:20.78 13位
女子 200m Fr 上村  2:16.21 18位
女子 200m Fr 牟田口 2:16.63 20位
女子 100m Ba 久保田 1:10.63 14位
女子 200m Ba 久保田 2:33.19 16位


選手達の詳しい試合結果は こちら   (PDF形式 81.6KB)


2016年 最後の計測 (2016/11/27)  new 

11月27日(日) 雨天の中、2016年最後のタイムトライアルを行いました。
朝晩の冷え込みもあり、日を追うごとに水温が低下しました。
8時30分の時点でのプールコンディションは、水温24.0度でした。
9時から各自でw-upを行い、10時20分から計測を行いました。

ウォーミングアップの様子
10時20分のプールコンディションは、水温が24.5度、室温が27度でした。
計測種目は自由形か専門種目、距離は各自選択という形をとりました。

計測の結果、18人中8名がベストタイムを更新しました!

2回目の計測は希望者のみ行い、11時20分から計測を行いました。
14時30分のプールコンディションは、水温25度、室温33度でした。
今回、ベストタイムを更新できなかった選手は、 「なぜ、ベストタイムが出なかったのか、また今回のレースに対してどのような課題意識をもって練習に取り組んできたのか、今回の結果をもってこの冬をどう過ごすのか」 をよく考え、来年実施する計測でベストを更新できるように、今後練習をどのように工夫してレベルアップしていくのかを確認します。

12月に定期考査があるので、11月29日以降の練習については「自主練習」という形になります。
今回のタイムトライアルで、自己ベスト更新に向けての改善点が多数みつかりました。 来年度の公式戦に向けて、改善点を一日でも早く克服するよう練習に励みます。
これからも応援よろしくお願いします!



選手達の詳しい計測結果は こちら   (PDF形式 61KB)


翔泳会総会 結果報告 (2016/11/11)  new 

去る10月29日(土)に難波 BrilliantGarden-Hozenji-に於いて開催されました「翔泳会総会」の報告をいたします。
今回は東豊中高校卒業生3名、千里青雲高校卒業生10名の13名で開催いたしました。

参加者の皆さんは、久しぶりに会う水泳部のOB・OG達と思い出話に花を咲かせていました。
総会では参加者の近況報告や思い出を語っていただく時間がありました。
その時に、今回の総会参加者が少なかったことを受け、今後は同期生や先輩後輩などの繋がりのある方に声をかけ、翔泳会を盛り上げていこうという話になりました。

東豊中高校が閉校し、千里青雲高校の創立が10年となった今、翔泳会のあり方・総会の開催方法を見直す時期に来ているのかもしれません。
しかし、東豊中高校から引き継がれたプールで、今現在も頑張って泳いでいる「千里青雲高校の現役生の夢をかなえるサポート」は、これからも継続しなければいけないと感じております。

今後の翔泳会の開催等について、翔泳会幹事・学年幹事にご意見等くださりますようよろしくお願い申し上げます。


大体大チャンピョンシップ 結果報告 (2016/11/07)  new 

去る11月5日(土)・6日(日)に大阪体育大学で開催されました「大体大チャンピョンシップ記録会」のレース結果を報告します。
現役生たちは「大学で開催される」試合に初めて参加し、少し緊張感のある試合でした。
北摂地域から大阪体育大学(熊取駅)まで移動するのに90分かかる選手もいました。
試合会場には「羽根つきスタート台」と背泳のスタートに使う「スターティングブロック」が設置されていて、よい記録が期待できる環境でした。

今回は厳しい制限タイムが設けられており、13名の選手が出場しました。
その結果、6名の選手がベストタイムを更新することができました。

今回ベストタイムの更新ができなかった選手は、11月27日に予定しています「2016年最後の校内記録会」に気持ちを切り替えて練習します。 ベストタイムを更新できた選手も、今回出場できなかった選手も、チーム全員で大ベストを出し、いい一年の締めくくりをしたいと考えております。


選手達の詳しいレース結果は こちら


翔泳会 総会案内 (2016/9/30)

先日、翔泳会OB・OG総会の案内を郵送(メール登録させていただいた方はメールで送付)させていただきました。
翔泳会の会員の方で、もし案内が届いていない場合、 こちら(メール) までご連絡いただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

さて翔泳会総会ですが、下記の日程で行いたいと思います。万障お繰り合わせの上、ご参加して頂きますようお願い申し上げます。

               記

・日時  平成28年10月29日(土) 18時45分集合 19時開始
・場所  BrilliantGarden-Hozenji- (法善寺) HPはコチラ
・集合場所  現地集合
・出欠締め切り  10月15日(土)までにメールでのご連絡をお願いします
       メールでの出欠確認はコチラ
・総会会費  5,000円(当日回収 尚学生は4,000円とさせて頂きます)
当日参加できない方は年会費をお振込みにてご協力をお願い致します。

以上、よろしくお願いいたします。


新人大会 結果報告 (2016/9/20)

去る9月17日(土)・18日(日)に大阪プールで開催された「新人競技大会」のレース結果を報告します。
この大会が2016年度最後の公式戦、また3年生が出場しない「新チーム」としての大会でした。
7月末に行われた高校対校から一カ月半、リレー種目で男女とも決勝出場、個人種目での決勝出場、また「大阪高体連強化練習会」への参加資格(制限タイム)を目標に、練習に励んできました。
その結果、男女ともにリレー種目においてB決勝出場、女子100m背泳ぎで決勝出場を果たしました。
また9割以上のレースでベストタイムを更新することができ、この一カ月半の練習の成果が発揮できました。
ここでレース結果が20位以内の選手のタイム・順位を掲載いたします。
名前 学年 種目 記録 順位
上村 早苗 高2 100m Fr 1:03.57 11位
牟田口美里 高1 400m Fr 4:49.12 18位
久保田萌香 高1 100m Ba 1:10.19 7位
決勝 1:10.33 8位
小林 真菜 高1 100m Ba 1:13.94 18位
高田 楓也 高2 200m FR 1:44.69 19位
大手 瑞稀 高2
松岡 利樹 高2
大西 漱汰 高2
高田 楓也 高2 200m FR

B決勝
1:44.07 15位
大手 瑞稀 高2
松岡 利樹 高2
大西 漱汰 高2
上村 早苗 高2 200m FR 1:58.77 12位
久保田萌香 高1
牟田口美里 高1
小林 真菜 高1
上村 早苗 高2 200m FR

B決勝
1:58.30 13位
久保田萌香 高1
牟田口美里 高1
小林 真菜 高1
小林 真菜 高1 200m MR 2:14.99 14位
牟田口美里 高1
久保田萌香 高1
上村 早苗 高2
小林 真菜 高1 200m MR

B決勝
2:14.11 14位
牟田口美里 高1
久保田萌香 高1
上村 早苗 高2

選手達の詳しいレース結果は こちら

この新人大会の結果から、選手たちは「自分たちはやればできる」と自信のつくレースとなり、また来年度の公式戦に向けて、良いスタートとなる大会となりました。

今後の予定は、9月21日から少しずつプールドームを張る作業を行い、9月26日から練習を再開する予定です。
昨年のように、11月の最終週に2016年最後の校内記録会を行い、来年度につながるような大幅なベストタイム更新を目指します。

応援よろしくお願いします!


北摂大会 結果報告 (2016/9/8)

去る9月4日(日)に千里青雲高等学校で開催された「北摂合同記録会」のレース結果を報告します。
大会当日に台風が直撃するかもしれない、という懸念もありましたが、無事事故もなく、試合が終了しました。
また試合のお手伝いに水泳部OB・OGの方が多数お越しくださいました。この場をお借りして、感謝申し上げます。
9月3日に千里青雲の文化祭があり、記録会の準備等が大変でした。そんなことにも負けず、多くの選手がベストタイムを更新することができました。

大会結果は  こちら 

総合成績ですが、男子総合3位、女子総合2位という成績を収めました。
昨年度は男子総合5位、女子は総合入賞はありませんでしたが、選手たちの活躍もあり、総合順位を上げることができました。

来年は総合優勝を果たすとともに、9月17日〜18日に開催される「大阪新人水泳競技大会」で一年を締めくくる良いレースができるよう、こうれからも練習に励みます。
応援よろしくお願いします!


東豊中高校の卒業生が、世界の舞台で活躍されているので、紹介と報告をさせていただきます。

谷川哲朗(東豊中30期生) リオパラリンピック帯同コーチ就任 (2015/07/29)

谷川哲朗さん(東豊中30期生)が2016年リオパラリンピックへ帯同コーチとして派遣されます。

 日本パラリンピック委員会 HP

谷川哲朗さんの略歴 → wiki-pedia

パラリンピック 水泳競技にもご注目ください!



千里青雲1期生 丸茂さん リオオリンピック銅メダル獲得! (2016/8/21)

ブラジルのリオで、オリンピックという熱い戦いが行われておりますが、とてもうれしい報告があります。
千里青雲1期生の丸茂圭衣選手が、シンクロナイズドスイミング種目において見事銅メダルを獲得されました!

関連記事  NHKニュース   Yahoo!ニュース   HUFF POST

丸茂選手は昨年の世界水泳 カザン大会で銅メダルを獲得され、その後リオオリンピック出場を目指されて、日々練習に励まれていました。
昨年11月に、オリンピック競技大会 日本代表派遣選手団に選出され、2016年3月に開催されたオリンピック最終予選でオリンピック出場権を獲得されました。

その後もリオオリンピックに向け、厳しい練習・合宿に取り組まれ、見事、銅メダルを獲得されました。

丸茂選手、本当におめでとうございます!!



高校対校 結果報告 (2016/7/31)

去る7月28日(木)〜30日(土)に門真スポーツセンターで開催された「高校対校」のレース結果を報告します。
中央大会で決勝に残れなかった悔しさをバネに、この1か月間練習を積み重ねてきました。
一日に何本もレースに出場することを想定し、耐乳酸トレーニングや点取り練習、ウェイトトレーニング等も含めてこの1か月を過ごしました。
その結果、女子400mリレー・400mメドレーリレーでB決勝進出を果たしました!
2年ぶりに決勝に出場することができ、選手たちはとても喜んでいました。

リレーメンバーの4人が決勝の雰囲気を体感し、他の選手たちは「次は自分があの舞台に立ちたい!」と話していました。
今回の高校対校の結果から、さらに選手たちが成長することをご期待ください!

3年生の公式戦は、この高校対校で終わりとなります。8月2日まで練習をオフにし、8月3日の午前中に引き継ぎ式・キャプテンの発表を行います。
8月3日から1・2年生の新チームで「新人戦」に向けて練習を開始します。応援よろしくお願いします!

名前 学年 種目 記録 順位
樹山 仁周 高3 200m Fly 2:17.76 15位
尾ア  駿 高2 200m Ba 2:28.20 26位
上村 早苗 高2 200m Fr 2:19.90 30位
牟田口美里 高1 400m Fr 4:51.78 22位
久保田萌香 高1 100m Ba 1:10.33 16位
200m Ba 2:31.57 11位
小林 真菜 高1 100m Ba 1:13.78 16位
200m Ba 2:38.53 17位
北山 美晴 高1 200m Br 3:23.52 29位
高田 楓也 高2 400m FR 3:53.43 23位
大手 瑞稀 高2
大西 漱汰 高2
樹山 仁周 高3
上村 早苗 高2 400m FR 4:19.59 17位
久保田萌香 高1
牟田口美里 高1
小林 真菜 高1
小林 真菜 高1 400m MR 4:57.02 20位
牟田口美里 高1
久保田萌香 高1
上村 早苗 高2

選手達の詳しいレース結果は こちら

中央大会 結果報告 (2016/6/28)

去る6月24日(金)〜26日(日)に門真スポーツセンターで開催された「中央大会」のレース結果を報告します。
中央大会に向け、合宿が終了してからも継続してウェイトトレーニングを行い、土日の練習では1日10000mを超すような練習を行ってきました。
GWが終了してから朝練を開始し、練習の質を高める事を目標にトレーニングを行いました。

6月11日から3週連続の試合という状況でしたが、7割の選手がベストタイムを更新することができました。
しかしながら、決勝に残ることができず、今年度も近畿大会出場とはなりませんでした。

7月末に行われる高校対校に向けて、「身体の動かし方」「身体つきを大きくする」ことを主軸に、決勝の舞台に立てるように練習を積み重ねます。
また今年度は、大阪で近畿水泳選手権が開催されるので、良い選手の泳ぎを観察し、自分たちのレースに生かそうと考えています。

この一か月間、3年生が満足して試合を終えられるよう、一人でも多く決勝の舞台に立てるように練習に取り組んでいきます。
応援よろしくお願いします!


選手達の詳しい計測結果は こちら

大阪府選手権 結果報告 (2016/6/23)

去る6月11日(土)・12日(日)に門真スポーツセンターで開催された「大阪府選手権」のレース結果を報告します。
6月24日から中央大会が始まるので、ほとんど調整をかけずにレースに臨みました。
新一年生も出場し、千里青雲チームの7割の選手がベストタイムを更新することができました。

現在、地区大会の試合結果をまとめている途中ですので、まとまり次第報告いたします。
明日から開催される「中央大会」には、新一年生含めて13名の選手が出場します。

応援よろしくお願いします!


選手達の詳しい計測結果は こちら   (PDF形式 76KB)

新入生歓迎会 (2016/5/16)

去る5月8日(日)に新入生歓迎会を行いました。
 
新1年生(青雲10期生)は男子5名、女子4名、マネージャー2人の計11名が入部し、今年は総勢23名のチームとなりました。


    司会は2年生の水見君

最初に3年生キャプテンの自己紹介と今年の目標を発表、次に2年生の自己紹介と今年の目標を発表しました。
その後1年生の自己紹介と3年間の目標を発表しました。


中には近畿大会を目指す1年生もいました。2年後が楽しみです!



これから今年の公式戦に向けて、朝練・夕練と練習に励みます。
今年もベストタイムを更新して決勝を目指していきますので、応援よろしくお願いします!


STG選手権 結果報告 (2016/4/11)

去る4月10日(日)に東和薬品ラクタブドーム(旧称なみはやドーム)サブプールで開催された「STG選手権」に出場しました。
長水路プールで1日20000m近く泳いだ合同合宿の成果を発揮できるよう、レースに臨みました。

結果、出場した選手全員がベストタイムを更新することができました。
中には昨年度更新した長水路ベストを大幅に上回る選手もおり、また昨年に中央大会の制限を割れなかった選手が中央大会制限を上回ることができた選手もおりました。

STG選手権はあくまで公式戦までの通過点ですので、この結果に満足することなく、さらに速いタイムで泳げるようにこれからも練習に取り組みます。
応援よろしくお願いします!


選手達の詳しい計測結果は こちら   (PDF形式 76KB)

祝 オリンピック出場決定 (2016/3/16)

千里青雲1期生の丸茂圭衣さんが、リオオリンピック出場権を獲得されました!

  関連記事 Yahooニュース  日本水泳連盟  マーメイドジャパン 

丸茂選手は昨年カザンで開催された世界選手権で見事銅メダルを獲得され、 今月2日〜6日にブラジル・リオデジャネイロで開催されたオリンピック最終予選で五輪出場権を獲得されました。

現在、オリンピックでのメダル獲得に向けて練習されています。皆さま、丸茂選手のご活躍にご声援よろしくお願いしたします。



2016年度 初泳ぎ (2016/3/8)

3月7日(月) 15:00より、初泳ぎを行いました。 水温23.5度、ドーム室温31度、外気温20度で1000mほど泳ぎました。

写真については、千里青雲水泳部ブログをご覧ください。

千里青雲水泳部ブログについては コチラ



リオ・デ・ジャネイロパラリンピック日本代表推薦選手の発表 (2016/3/3)

3月6日(日)に、一般社団法人 日本身体障がい者水泳連盟HPにて、リオ・デ・ジャネイロパラリンピック日本代表推薦選手が発表されました。

千里青雲高校 6期生の出口瑛瑚くんが、リオ・デ・ジャネイロパラリンピック日本代表の補欠選手として推薦されました。

今後も出口選手の応援をよろしくお願いします!

一般社団法人 日本身体障がい者水泳連盟HPは コチラ



7期生卒業 (2016/3/3)

2016年3月2日(水) 天候にも恵まれた中、千里青雲高校第7期生の卒業式が行われました。



卒業式に関する記事につきはしては、「翔泳会Web 写真館」でご覧ください。

写真館へは コチラ



不具合の解消について (2016/2/8)

翔泳会Webに「文字化けが起こる」等の不具合が生じておりましたので、修正いたしました。

場所  試合日程 コチラ
  東豊中高校 男子歴代記録 コチラ
  東豊中高校 女子歴代記録 コチラ
  千里青雲高校 男子歴代記録 コチラ
  千里青雲高校 女子歴代記録 コチラ


ご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
今後も選手たちの「歴代記録更新」にご期待ください!



2015年 泳ぎ納め (2015/12/28)

12月23日(水) 2015年 泳ぎ納めを行いました。

外気温 11度
ドーム室温 18度
水温 21.5度
というコンディションで、1000mを泳ぎました。
トップは12分50秒で完泳しました。


練習の後、みんなで鍋を食べました。
鍋は前半水炊き、後半は中華スープの素を入れた、中華鍋でした。

鍋を食べながら、年明けもチーム一丸となって練習に励もう!と意思確認しました。

青雲チームの練習はじめは1月6日です。その間は選手各自で練習を行います。
1月6日に、各選手の努力成果が出るといいですね!
また来年度も翔泳会をよろしくお願いいたします!

2015年 最後のタイムトライアル (2015/11/28)

11月28日(土) 天候にも恵まれた中、2015年最後のタイムトライアルを行いました。
外気温の低下に伴い水温も低下し、8時30分の時点でのプールコンディションは、水温23.5度でした。
9時からw-upを行い、10時30分から午前の計測を行いました。

10時30分のプールコンディションは、水温が24.5度、室温が30度でした。
計測種目は全員200mFrで、来年度の800mリレーや個人のレースを想定して行いました。
計測の結果、12人中9名がベストタイムを更新しました!

昼の休憩をとり、午後から全員100mFrの計測を行いました。
14時30分のプールコンディションは、水温25度、室温33度でした。
計測の結果、7名がベストタイムを更新しました。

今回、残念なことにベストタイムを更新できなかった選手もいるので、 「やったことしか出ない、ベストタイムを出すために気持ちの入った練習を継続して行う」という事を再確認し、今年最後のタイムトライアルを終えました。

12月に定期考査があるので、11月30日以降の練習については「自主練習」という形になります。
今回のタイムトライアルで、自己ベスト更新に向けての改善点が多数みつかりました。 来年度の公式戦に向けて、この改善点を一つでも多く克服するために練習に励みます。
これからも応援よろしくお願いします!


選手達の詳しい計測結果は こちら   (PDF形式 15.5KB)

  ※50mについては希望者のみ



オリンピック競技大会 日本代表派遣選手団が決定 (2015/11/15) 

千里青雲高校 1期生 丸茂 圭衣さん(1期生)がオリンピック競技大会 日本代表派遣選手団(シンクロナイズドスイミングの部)に入団されました!

  詳細は →日本水泳連盟HP
  マーメイドジャパン 公式ブログ

丸茂選手は2015年7月24日に行われた「世界水泳選手権 カザン大会」に出場され、見事銅メダルを獲得されました。
現在は2016年3月に行われるオリンピック世界予選へ向けて日々練習に励まれているそうです。
是非とも予選を突破してもらい、リオ・オリンピックへ出場してもらいたいですね!

翔泳会一同、丸茂選手のご活躍を祈念しております!



「橋本先生歓送会・翔泳会総会」を開催しました (2015/11/01)

去る10月31日(土)に淀屋橋 MORISHITAにおきまして橋本先生歓送会・翔泳会総会を行いました。
当日は橋本先生にお世話になった代や翔泳会でお世話になった会員の皆様が集まり、総勢34名の参加となりました。


感謝の会では、橋本先生にご指導していただいた印象的な話や心に残った出来事、懐かしい話など聞くことができて、とても楽しい会でした。
その中で多くの方が「橋本先生の厳しい中に愛のある指導のおかげで、人間的にも成長できて、高校を卒業してからも役に立っている」と話されていました。
橋本先生がご指導くださったおかげで、近畿大会に出場できたり、中央大会にリレー種目で決勝に残ることができた、と自己実現できた卒業生もいらっしゃいました。
約30年にわたって「東豊中・千里青雲高校 水泳部」に水泳専門の先生方がご指導くださり、また東豊中高校水泳部出身の先生方が 母校に戻られてご指導くださっている。ほかの公立高校ではありえないようなことが起こっていて、その伝統が脈々と千里青雲の部員たちに伝えられている、というお話がありました。

そして、橋本先生が7年間東豊中・千里青雲水泳部でご指導いただいたことに感謝をし、また次の現場で大阪の水泳界を盛り上げてくださる事を祈念して、歓送会が行われました。
現在橋本先生を中心に、多くの東豊中高校・千里青雲高校 水泳部出身の先生方が大阪の水泳界に携わられている現状を見て、今後さらなる先生方のご活躍を祈念しまして、歓送会・翔泳会総会が閉宴いたしました。

橋本先生、本当にお世話になりました。そして今後ますますのご活躍を祈念いたします。
ありがとうございました。

翔泳会一同


写真:お世話になった、現役生からの贈り物
   寄せ書きキャップ

参加していただいた皆様、ご協力いただいた皆様、本当ありがとうございました。この場を借りて感謝申し上げます。
当日撮影しました写真等のお問い合わせは コチラ までよろしくお願いいたします。

もし転居等された方で、総会案内が届いていない場合、お手数ではございますが、下記Mailアドレスまでご連絡ください。

お問い合わせは コチラ までよろしくお願いいたします。




出口瑛瑚(6期生) INASグローバル大会 結果 (2015/10/05)

去る9月23日〜26日にエクアドルでINASグローバル大会が開催されましたので、その結果を報告します。
出口 瑛瑚くん(6期生)が個人4種目、リレー1種目に出場し、以下の成績を収めました。
種目タイム順位
100m 自由形55.87
100m 自由形 決勝56.363位入賞
200m 自由形2:04.30
200m 自由形 決勝2:02.62準優勝
 50m 背泳ぎ31.08
 50m 背泳ぎ 決勝30.675位
100m 背泳ぎ1:07.95
100m 背泳ぎ 決勝1:06.405位
400m FR 決勝3:48.25優勝(日本新記録)

出口選手は日本から遠い国、エクアドルで行われたハードな遠征においてもメダルを獲得、リレーにおいては日本新記録で優勝される快挙を成し遂げられました。
今年の3月に卒業して以来、仕事と競泳を両立させ、国際大会においても個人種目、リレー種目でメダルを獲得され、躍進を遂げられました。
これからのご活躍を翔泳会一同、祈念しております!

今後の卒業生の活躍にもご注目ください!


2015年度 新人戦 結果報告 (2015/09/22)

去る9/19(土)、20(日)に行われました、2015年度新人の結果を報告します。
北摂大会以降、新人戦に向けて練習を重ねてきましたが、悪天候や気温の冷え込み続き、水温が例年より低いコンディションが続きました。 その水温にも負けじと練習に励み、今回の試合に臨みました。
結果は、残念ながら決勝、リレーにおいてもB決勝に残ることができませんでしたが、この夏の練習を存分に発揮できた試合になりました。
多くの選手がこの試合で自信をつけて、来年度の主要大会で決勝に残る!と決心しました。
今年度最後のタイムトライアルは11月の21日または28日に行います。さらにもうワンランク成長し、来年度につなげられるよう練習に励みます。
これからも来年度開催される近畿大会、全国大会をめざし、練習に励みますので、ご声援、よろしくお願いいたします!

選手達の詳しい試合結果は こちら   (PDF形式 20KB)


出口瑛瑚(6期生) ジャパンパラリンピック 結果 (2015/09/22)

去る9月5日・6日に東京辰巳国際水泳場でジャパンパラリンピックが開催されましたので、その結果を報告します。
出口 瑛瑚くん(6期生)が3種目に出場し、以下の成績を収めました。
種目タイム順位
 50m 自由形25.75(日本新記録)
 50m 自由形 決勝25.79優勝
100m 背泳ぎ1:05.27
100m 背泳ぎ 決勝1:05.43準優勝
100m 自由形55.57
100m 自由形 決勝55.50準優勝

出口選手は現在、エクアドルで行われるINASグローバル大会に日本代表選手として出場しています。
結果がわかり次第、報告させていただきます。

今後の卒業生の活躍にもご注目ください!


2015年度 北摂大会 結果報告 (2015/09/15)

去る9/6(日)に行われました、第37回北摂大会の結果を報告します。
今年度、北摂大会は千里青雲高校で開催しました。
北摂大会前日の5日(土)が文化祭ということもあり、大会の準備は5日前の9月1日から少しずつ事前準備を行いました。
3年生と出場する、最後の大会ですので、悔いのないよう、全力で挑みました。
結果は、多くの選手が5種目出場し、ベストタイムを更新することができました。
近年、参加チームの増加・複数種目出場する選手が増加してまいりましたので、昔のような「出場制限なし」という形から、「1種目4名まで、一人5種目まで」というルールになりました。
多くの選手がベストタイム更新を果たし、女子は「総合6位」に入賞しました。
残念なことに今年度は男女とも総合優勝することができず、男子3冠を果たすことができませんでした。
この悔しさを忘れずに、気持ちを切り替えて、9月19日・20日に行われる最後の公式戦、新人大会に向けて練習に励んでおります。

ご声援、よろしくお願いいたします!

選手達の詳しい試合結果は こちら   (PDF形式 22KB)


2015年度 豊中市民大会 結果報告 (2015/09/03)

去る8/30(日)に行われました、豊中市民大会の結果を報告します。
千里青雲水泳部はこの夏、中央大会で決勝に残れなかった悔しさをばねに、高校対校まで「いままでしたことのない」練習を取り入れたり、 春季合同合宿と同じくらいの距離を泳ぐことを目標に練習に取り組みました。しかしながら、高校対校で決勝に残れない、という結果になりました。
「このままではだめだ」という思いから、高校対校明けの練習は「フォームを固める」練習を行ってきました。ひとかきを大切にし、無駄な動き はしない、大きく速く泳ぐことを目標に練習してきました。
豊中市民大会に向けてのテーパーを設定していませんでしたが、多くの選手がベストタイムを更新し、多くの選手が3位入賞を果たし、 選手が「自分たちがやってきたことは間違いない」と自信をつけられるような試合になりました。
今後は、今年度最後の公式戦「新人大会」に向けて、さらにフォームに磨きをかけてレースに挑めるよう、練習に励みます。
9月6日に北摂大会、そして9月19,20日に新人大会となります。
ご声援、よろしくお願いいたします!

名前 学年 種目 記録 順位 best?
ア山菜々子 高3 50m Br 37.21 優勝!!! 99.2%
100m Br 1:20.18 優勝!!! 99.5%
藤森 小夏 高3 50m Ba 33.45 3位 99.0%
100m Ba 1:13.06 2位 97.9%
樹山 仁周 高2 100m Fly 1:00.81 優勝!!! 96.7%
大手 瑞稀 高1 50m Br 33.42 優勝!!! Best!!
100m Br 1:12.19 2位 Best!!
上村 早苗 高1 50m Fr 30.30 2位 97.7%

選手達の詳しい試合結果は こちら   (PDF形式 67KB)


千里青雲高校の卒業生が、世界の舞台で活躍されているので、紹介と報告をさせていただきます。

丸茂圭衣(1期生) 世界水泳選手権出場 (2015/07/29)

丸茂 圭衣さん(1期生)が2015年7月24日からロシア・カザンで開催された「世界水泳選手権」へ シンクロナイズドスイミング日本代表選手として出場されました。
ご存知の方も多いとは存じますが、チーム・テクニカルルーティンで銅メダル、チーム・フリールーティーンで銅メダルを獲得されました!!

  毎日新聞記事は
 コチラ
  日刊スポーツ記事は
 コチラ
  丸茂 圭衣選手について
 コチラ


大会の動画は
こちら







写真
三菱電機 HP
asahi TV HP
より
丸茂選手は高校時代、放課後は、なみはやドームで井村シンクロチームの練習に参加、夜の9時まで練習し帰宅は11時というハードな3年間を送っていました。
シンクロの練習がない日には学校で練習し、新人大会では200mリレー、50mFrに出場、50mFrは30秒55と他の競泳選手に引けを取らない泳ぎを見せてくれました。
総合学科の第1期生として、「自分のやりたいことができる高校」に期待を膨らませて入学し、日本代表合宿に参加したり、国際大会に出場しました。
丸茂選手が3年生の時、2年生の池田絢香選手と「チーム千里青雲高校」として近畿大会に出場、デュエット種目で見事優勝を果たしました。
 [その他の成績]
 ・2009年新潟国体に大阪府代表として出場、第2位に入賞
 ・アジアエイジグループシンクロの世界大会に日本代表として出場、金メダルを獲得
 ・第4回FINAワールドトロフィ大会 シンクロ競技に日本代表として出場、第5位に入賞
  自分の「やりたいこと」をとことん頑張り、見事夢を実現することができた、千里青雲第1期生として学校全体の手本となるような活躍でした。
卒業後に関西外国語大学に進学、現在は三菱電機に入社し、シンクロの練習に励まれています。




出口瑛瑚(6期生) IPC水泳世界選手権大会 出場 (2015/07/29)

出口 瑛瑚くん(6期生)が2015年7月13日からイギリス・グラスゴーで開催された IPC水泳世界選手権大会へ 日本代表選手として出場されました。
出口君は3種目に出場し、以下の成績を収めました。
種目タイム順位
200m 自由形2:06.0316位
100m 背泳ぎ1:08.5316位
100m 平泳ぎ1:15.8019位

出口選手は9月に東京辰巳国際水泳場で行われるジャパンパラリンピックに出場予定、エクアドルで行われるグローバル大会に日本代表選手として出場する予定で現在練習中に励んでいます。
試合のない土曜日・日曜日は千里青雲高校の練習に参加してくれることもあり、現役生たちと競いながら練習に励んでくれています。


今後の卒業生の活躍にもご注目ください!


2015年度 大阪高校総合体育大会 中央大会結果報告 (2015/07/02)

去る6月26日(金)〜28日(日)になみはやドームで開催されました、「中央大会」の結果報告をさせていただきます。
新チームになって初めての長水路、なみはやドームメインプールでの試合となり、選手たちも少し緊張気味でレースに臨みました。
今年度の中央大会から、「オーバーザトップ方式(ゴールタッチをしたらそのままレーンに残り、次の出発合図が完了すると退水できるシステム)」で行われたり、 水深が昨年度よりも深い「2m」で行われました。(水深が深いほど好記録が出るようです)。
水深が深くなり、慌ててしまって好記録を出せない選手もいますが、千里青雲チームは新しい環境に負けず、ほとんどのレースでベストタイムを更新しました。

しかしながら残念なことに、新チームとして決勝に残ることができませんでした。
3年生のキャプテンは「昨年まで中央大会の決勝には残っていた、自分たちの代でその決勝出場記録を途切らせてしまったのはとても悔しい。」 と涙を浮かべていました。

しかし、新チームとしての試合はここでは終わりではありません。
キャプテンは「高校対校で必ず決勝に残ります!高校対校では絶対に悔いの残らないレースをします!」と決意を語ってくれました。

今まで練習してきた内容では決勝に残れなかったので、この7月は今までにないくらいハードな水中練習、陸上トレーニングを積み重ね、新しいトレーニングも取り入れていきます。
高校対校では多くの方に「見違えるくらいとても速くなったね!」と言ってもらえるよう、練習に励んでいきます。 夏に向けてプールドームのビニールを取り、一段と真っ黒になるまで練習に取り組んでいきます!
応援よろしくお願いします!

選手の試合結果は こちら   (PDF形式 58KB)


2015年度 STG選手権 水泳競技大会 (2015/04/18)

去る4月12日(日)になみはやドームサブプールで開催された「STG選手権」に出場しました。
新学年になって初めての長水路での試合でした。合宿で努力した成果を発揮すべく、レースに臨みました。

名前 学年 種目 記録 best
ア山菜々子 高3 50m Br 0:38.30
決勝 0:40.02
100m Br 1:28.25
藤森 小夏 高3 100m Fr 1:05.45 ベストタイム更新!
樹山 仁周 高2 100m Fr 1:00.81 ベストタイム更新!
50m Fly 28.80 引き継ぎベスト!
200m Fly 2:26.75
試合中はチーム一丸となって応援し、泳法研究のためにビデオ撮影しました。
ベストタイムを更新した選手も多いのですが、100%満足できるレースではありませんでした。
この結果を真摯に受け止め、これからの練習・GWの強化練習習慣に「心をこめて」練習し、地区大会・中央大会で最高のパフォーマンスを発揮できるように頑張っていきます。
応援よろしくお願いします!


平成27年度 人事異動について (2015/04/16)

 平成27年3月31日付けで橋本茂也先生が転勤されることになりました。
 橋本先生は東豊中高校最後の代である36期生と千里青雲1期生から8期生まで7年間にわたり水泳部の指導に携わられて、多くの卒業生を排出されました。
 
 練習中は厳しくご指導いただき、選手たちは良い緊張感を持って練習を行っていました。 橋本先生が生徒たちによくおっしゃられていたのは「人としてやらなければいけないこと、守らなければいけないこと」や、「練習に対する姿勢」、 そして「東豊中高校の伝統を受け継ぐ千里青雲水泳部の選手はこうあるべきだ」など、水泳選手として強くなる前に、まず人として立派になれ、とご指導していただきました。

 練習中は厳しい橋本先生ではありましたが、卒業生に対してはクラブでの出来事や、日々の生徒の状況について笑いを交えながらお話ししてくださいました。

   今後は大阪府立美原高等学校に勤務されます。
 翔泳会会員一同、心より感謝しております。



 次に平成27年4月1日付けで、成田貴義先生(東豊中高校31期生)が千里青雲高校に情報科教諭として着任されました。

 成田先生は東豊中高校の3年生の時に近畿大会に出場されました。その後大阪工業大学に進学され、卒業後は千里青雲高校の情報科講師として平成20年から3年間勤務されました。  そして見事採用試験に合格され、桃谷高校通信制課程で4年間勤務されました。
 今春の人事異動で千里青雲高校へ着任となりました。

 今春からは成田貴義先生(東豊中31期)と元山俊輔先生(東豊中33期)の両先生のご指導の下、後輩たちが全国大会出場を目指し頑張ってくれるものと確信しております。  
 今後ともご支援・ご協力をお願い申し上げます。
お時間等ございましたら是非とも青雲水泳部に訪れて選手たちの練習をご覧ください。

 


2015年度 高室池スポーツセンター4校合同合宿 (2015/03/31)

去る3月27日(金)〜31日(火)の期間、兵庫県高室池スポーツセンターで毎年恒例合同合宿を行いました。

今年度は常翔学園、千里高校、豊島高校、千里青雲高校の4校合同、総勢49名の選手団で実施しました。
5日間で90kmを泳ぎ切り、選手たちは一皮むけて帰ってきました。
これからはプールドームの水温も高くなっていくと思うので、GWに向けて体力づくり・またスピードアップに励みます。
応援よろしくお願いします。






2015年度 初泳ぎ (2015/03/26)

3月26日、水温は21度まであがり、今年度の初泳ぎを行いました。


3月27日〜3月31日まで兵庫県社スポーツセンターにおいて、4校合同合宿を行います。
合宿を通して選手たちが大きく成長することが楽しみですね!

応援よろしくお願いします。

その他の写真は →→ コチラ(写真館へ) ←←


千里青雲第6期生卒業式  (2015/03/12)

Happy Graduation !!

千里青雲第6期生の皆さん、ご卒業おめでとうございますm(_ _)m


2015年3月12日(木) 天候に恵まれた中、千里青雲高校第6期生の卒業式が行われました。

卒業式後は毎年恒例の水泳部・卒業生を送る会が行われました。
今年はプールドーム内ターンサイドで行われ、先生方から卒業生へお話され、また卒業生が後輩に伝えたいこと ・三年間の思い出やこれからの進路などを話しました。

その他の写真は →→ コチラ(写真館へ) ←←



プールドームの設置  (2015/03/07)

3月7日・8日にプールドームの改修工事・設置を行いました。
自分たちで組み立てたプールドームで、選手たちも気持ち新たに練習に励んでくれることでしょう。


詳しくは コチラ(写真館) をご覧ください。



近況報告 2月の練習風景  (2015/02/05)

2月5日にHP管理人が千里青雲水泳部の練習風景を取材してきました。


詳しくは コチラ(写真館) をご覧ください。



2015年 新春1時間走 & 鍋  (2015/01/07)

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
さて、千里青雲水泳部は今年も選手たちの目標を達成するために練習に臨んでいきます。
新年1回目の練習は、毎年恒例「1時間走」を行い、その後3年生が1・2年生のために鍋を作りました。
1・2年生は3年生の作ってくれた鍋を食べ、今年も練習に励んで目標を達成する、と意志を結束させました。

今後は市民プール等の近隣施設をお借りして、水中練習を行っていく予定です。
今年度も選手の応援をよろしくお願いします。




過去の出来事

トップページに戻る